« ウインドウズXP | トップページ | Joyeux Noël!! »

老松と若竹

今日、23日にPOの忘年会を予定しているワシントンホテルプラザからFAXが届いたのですが、標題は何かと言うとホテルの部屋の名前なのです。老松と若竹は隣どおしのお部屋でたぶん間にパーティションがあるのだと思いますが、わたしたちのお部屋は「老松」、なんで「若竹」とちゃうのやろう。なんでわかったんやろ、笑。・・・と言うわけで今年最後の忘年会も間近。カラオケ付きなのでみんなの歌が楽しみです!

・・・今日は年賀状の印刷から始まりました。無事に印刷も終わり、その後、神田好能さんの詩画集の絵の微調整を。フォトショップで彩度を下げたり上げたり、カラーバランスを触ってやわらかい色の調子に整えたり。色ってものすごく微妙ですが何とかいい感じに出来て、やれやれほっ! 仕上がりは来年ですが、楽しみな仕事です。で、明日は「詩の実作講座」の日。明日はすみくらまりこさんがスペインの哲学者で詩人の「マリア・サンブラーノ」についてお話してくれます。たくさん来てくれるといいなあ!(真由美)

おまけは、またもや先日撮ってきた紅葉です。

Dsc_9671

|

« ウインドウズXP | トップページ | Joyeux Noël!! »

コメント

実作講座に初めて来てくれた3人が、シャンパンやケーキに感激。詩の合評にまた感動。忘れられない夜になったことと思います。

わたしは「マリア・サンブラーノの哲学と詩」についてのレクチャーができて幸せでした。よいクリスマス、お正月をお過ごしください。今年もいろいろありがとうございました。

投稿: すみくらまりこ | 2013年12月22日 (日) 07時20分

先日は佳い講義をありがとうございました。滅多に聞く機会のない詩人だけに、本当に貴重な夜になりました。また来年もどうぞよろしくお願いします。ご一緒に楽しい実作講座を作っていきましょう! 初めて来て下さった三人の方にも感謝です! 

投稿: 真由美 | 2013年12月22日 (日) 21時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老松と若竹:

« ウインドウズXP | トップページ | Joyeux Noël!! »