« 名簿広告 | トップページ | 編集会議 »

京都大阪合同例会へ。

今日は午後、出版協会の京都大阪合同例会があり、京都の円山公園内の左阿彌へ行ってきました。さすが京都という感じの料亭でしたが、本当に久しぶりの畳の間や日本庭園。障子を通して入ってくる光の柔らかいこと!まさに陰翳礼讃の世界でした。・・・東京から本部の理事長も来られてお話をしてくださったのですが、何のために出版するのか、というお話は興味深かったです。「たった一人のひとが一冊の本と出会って何かが変わるかもしれない」少部数の本を限定された読者に届けることも大切だ、といううれしいお話も。大勢の方に読まれるのが一番ですが、そんな一冊も大切にしたいものです。

・・・帰りは門脇さんと(誰やねん、某出版社の女性の支社長です)四条河原町の懐かしの喫茶店「ソワレ」でお茶を。昔ながらの店内の青い光、細長い小さな机、かかっていた絵も変わってなくてタイムスリップしたようでした。そんな懐かしいお店の一コマを下に。ただ、カメラの電池が切れてこんな写真しか撮れなくて残念!・・・みなさま、よい週末をお過ごしくださいね!(真由美)

S0030722

|

« 名簿広告 | トップページ | 編集会議 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都大阪合同例会へ。:

« 名簿広告 | トップページ | 編集会議 »