« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

明日から7月!

バタバタしているうちに早や7月ですね。今日は京都中京区の「いきいき活動センター」というところに行ってきました。京都の「音楽サークル協議会」の詩の勉強会があり、講師を依頼されていたからなのですが、滅多に人前で話すことのない私なのに、どういうわけか先週、今週と続きました。詩の基本的なことや技法についてお話をさせていただいたのですが、役に立ってたらいいなあ。このグループでは年に一度、コンサートがあり、詩部門の審査員をさせていただいています。

・・・で、昨日は夕方仕事の帰りに久しぶりにスカイビルへ。珍しく晴れていたので、夕陽を撮りたいと思っていったのですが、やはり梅雨時期はきれいに晴れないので難しいです。スカイビルの上は外国人がいっぱい。韓国の女の子たちに親しく話しかけられたり(韓国語で、わからへんかったのですが、ゼスチュアと愛想笑いでごまかして、笑)ちょっとした旅気分でした。写真を少し貼り付けておきますね。レンズベビーで撮影しました。・・・さあ、明日からまた頑張ろーっと!(真由美)

Dsc_7542

Dsc_7643

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『雲の嶺』完成!

田村照視さんの詩集『雲の嶺―わたしの第二次大戦』が今朝、印刷会社から納品されました。で、早速、寄贈先への発送の用意をしています。普通のA5判よりちょっと大きめサイズなので、やはりちょっと手間取りますが、新しい本を送る作業はうれしい作業です。

・・・と、そんな作業をしているところへ、土曜日にお話をさせていただいた会の方が突然来られました。土曜日に図書目録をお配りしたのですが、その中から買いたいものがある、と来て下さったのです。まず、PO、その他小川先生の本や喜田さんの自費出版の本など、ですが、先日お配りした私の詩集『面影』を持って来て下さって、サインをしてほしいとのこと。サインはほんまに苦手ですが、逃げるわけにもいかず、笑。まあ、とにかく土曜日の話がそんなにまずくはなかったかも、というところで一安心しました。本が売れてうれしいなあ! 売れたというと、今日、祐二さんの『vieの焔』の注文が来ました。しかも3冊!  祐二さん、喜んでね!

ではでは、明日も引き続き、発送作業頑張りましょう!(真由美)

今日のおまけは二年前に行った、ストラスブールの近くのコルマールというかわいい町の風景です。運河の町で、お花がいっぱいでした!

Imgp0404_2

Imgp0451




| | コメント (0) | トラックバック (0)

長い一日!

今日は、午後「みちの会」という高校の退職された校長先生の会に招かれて出版のお話をしに行きました。お話のプロの方々の前でたいへん緊張しましたが、無事なごやかに終わり、やれやれほっ! そこで6時から飲み会があったのですが、残念ながら欠席して、夜は詩の実作講座へ。今日は祐二さんが「谷川俊太郎とは?」という題でお話をしてくれました。谷川俊太郎を読み解くというのは、なかなか至難の技。祐二さんの圧巻の講義を聞いて、たいへん勉強になりましたが、後日文字化されたものを丹念に読んでみたいと思います。・・・という訳で、長い一日が終わりました。明日は日曜日、ちょっとゆっくりしましょう♪みなさまもよい休日をお過ごしくださいませ~!(真由美)

写真は大阪港で撮ったものです。2年ほど前です。

Imgp2675

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹尾さんとバカロレア

今日は紙問屋の方が新製品ができたということで訪ねて来てくださいました。以前から紙のことではお世話になっている竹尾のYさん。とても本好きの熱心な女性です。今日も珍しい紙や写真のノリの良さそうな紙など紹介してくれましたが、一番気になったのはリバーシブルの紙。紙には滅多にリバーシブルはないのですが、表が少し地模様のあるベージュで裏が浅い茶色。これは扉に使えそう! いつかぴったりのものがあったら使ってみますね。楽しみにしていてください♪

・・・で、いきなりバカロレアの話題です、笑。朝のワールドニュースで、フランスの大学入試のバカロレアの話をしていました。バカロレアには哲学が必修なのですが、今年の問題は

「自由はどんな法にも従わないことか」、もしくは「言葉は道具にすぎないのか」

だったそうです。私はわからないくせに哲学が好きで、大学入試に哲学を必修にする国も好きです。わかったらもっと面白いやろうなあ、笑。(真由美)

おまけの写真はただのコップです。2008年6月に吹田のメイシアターで撮ったものです。

Img_1308

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新しい一週間!

新しい一週間、というタイトルを良く書いています。何か格別なことがあるわけでもないのですが、週の初めはちょっぴり改まった気分になりますね。今週は、会報を送って、本多清子詩集『かぁごめ かごめ』の校正や表紙を送って、といったところで始まりました。今週は土曜日に小さな会でお話をさせていただくことになっています。ちょっとは用意せんとあかんなあ、笑。まあ、出版の話なので、いつもやっていることをお話するだけなのですが、いつも思うに、聞いていただいた方が何か得した、というお話をせなあかんなあと思います。・・・今日は帰りに本の注文が。うれしいFAXが入りました! 派手に売れている、というわけにはいきませんが、地味に売れている本、笑。小川和佑先生の『戦後文学の回想』、奥村和子さんの『中谷善次―ある明星派歌人の生涯』そして、伊東静雄の復刻本『反響』です。ほんまに地味な本ばかり、何でやろ、笑。(真由美)

写真は家の庭に咲いている紫陽花。二重撮りの練習をしています。

Dscf0253a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリマドンナ、いやプリマハム?

今日は金曜日、一応一週間の終わりです。一応というのは、明日もあさっても予定があり、まだまだ一週間は終わらないからです、笑。今日は、会報がほぼ出来上がりました。やれやれほっ! 夕方早めに事務所を出て、著者の家へ校正をもらいに。お体の調子が悪く外出できない方なので、いつもお宅を訪問しています。・・・で、今日は事務所でプリマドンナという話題で盛り上がっていました。頑張っている人にとっては毎日が一回きりの舞台のようなものやなあ、ということに。そして、頑張っている女性はプリマドンナちゃうか、という話題に。で、そこまではいいのですが、どういうわけか、私のことはプリマドンナではなくて、プリマハムらしい、笑。何でやねん! でも、面白かったので書いておきますね。明日は関西詩人協会の運営委員会、あさっては風の会です。(真由美)

今日のおまけは、プリマドンナで思い出したのですが、昔むかしに描いたドガの模写です。下手なので笑ってください♪

Photo

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

薔薇の日々

台風が東の方へそれました。

それはよいのですが、今日のこの暑さは真夏ですね。

梅雨はどこへ行ったのでしょうか?

日曜日に長居公園かどこかに行って紫陽花の写真を撮ってくる予定ですが、

水が足らないのではないかと心配です。

花を想うと、四季がどんどん移ってゆくのがわかります。

では、一月前に事務所で撮影した「薔薇」を置いてゆきます。

よいのが撮れましたら、今度は紫陽花をアップしますね。

                 (尾崎記)

83dba9f6cbba31a48000aa80de267926

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『脱獄たんぽぽ』の注文!

『脱獄たんぽぽ』は昨年3月に出版した本です。実話に基づいて書かれたリアリズムとヒューマニズム溢れる非常に面白い本ですが、残念ながらあまり動きがありませんでした。ところが、今日、流通からまとまった注文が! いったい何があったのか、一時的なものなのか、それとも? 出版は博打や、とは業界の大先輩のことばですが、いい芽が出たらいいなあ!  本の運命のためにもそう思います。

・・・で、今日から関西詩人協会の会報を作り始めました。会報もパズルのようで面白いです。どこにどの記事を嵌めるのか、最終的にはいつも何とか収まるのですが、途中は四苦八苦、笑。 でも、こうやって仕事があることは本当にありがたいと思います。なんや、今日は真面目やなあ、笑。さあ、一週間が始まりました。みなさま、どうかよい一週間をお過ごしくださ~い♪(真由美)

おまけの写真は天王寺公園で撮ったものです。

Imgp9775

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プチ贅沢!

土曜日という気安さで今日はプチ贅沢ランチを。場所は事務所から歩いていける帝国ホテル横のOAPタワー一階、「ル・ビューイーゼル」というフレンチのお店。でも、お昼は1000円と2000円のランチで、お店の雰囲気からするとかなりリーズナブルです。で、びっくりしたのは食べたあと。絵がやたらたくさんあるし、何だか見たことがある絵が。複製かな、と思ってみたら油絵なのでそうでもなさそう。え! もしかして・・・と思って、つい帰りにマスターらしき人に「もしかして本物ですか?」 と尋ねてしまいました。すると、とても得意そうに「はい、そうです」って。さりげなく壁にかけられていたのは、須田国太郎、小磯良平、梅原龍三郎、そして、アンリ・ルソーなどなど! 何て贅沢な空間なのだろう、とびっくりしてしまいました。また、小遣いを貯めていこーっと!(笑)

・・・明日は午後「エル・大阪」です。関西詩人協会の詩話会。明日のテーマは「語ろう 関西詩人協会の未来を」で、私は司会です。どうなるのやろ。これを読んで明日来られるみなさん、フォローを何とぞよろしく(^人^)お願いします。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨?

確かちょっと前に梅雨入り宣言があったと思うのに、ちっとも雨が降りませんね! いつもは雨が降っても私はあまり傘を持たないのですが(すぐにどこへでも置いてくるのでもったいないからです、笑)、先日、出先で雨にあい、つい出来心で近くにあったスーパーで傘を買ってしまいました。それが、いつものビニール傘ではなく、何と! 3000円もする傘。気にいったのは傘の模様に食べ物がいっぱい書いてあること、笑。パンやチキン、サラダにエビ、テーブルにワイン、さしていると楽しくなりそう。せやのに、雨、降りませんね!

・・・仕事では、今日はアメリカに校正を送りました。英文の手紙を美和子ちゃんと作って発送。また、かねてから探していた『聖霊少女(セイント)「錫」の大冒険―闇と光の戦い』の表紙絵のイラストレーターさんを決定。あとは完成に向ってまっしぐら、です。今日は新しい短編小説集のお話もありうれしい一日でした。で、傘の出番は週末もなさそうです、笑。(真由美)

写真は、水曜日、仕事の帰りに通りすがりに撮った、茶屋町のキャンドルナイトです。7時半までいたのですが、8時からまわりの電気が消えることになっていたそう。残念!

858b413c3a923ade7e4620fa6d8b84e4

F7c8abb23172f8697f5207289bc9cc9c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆがみ修正!

写真のゆがみってよくありますね。 今日も表紙に使う写真が微妙に樽型にゆがんでいたのですが、フォトショップでまっすぐに修正。感動の一瞬、でした! いまのソフトってすごいですね!それで何とか表紙を作って著者へ送りました。担当はまことさんなのですが、その作業中のまことさんの名言、「ゆがんでいないものはない。すべてのものはゆがんでいる」。たまにいいことを言うので名言集を作らねば、・・・というのは冗談ですが、笑。

ちょっとうれしいニュース。近くにある「旧桜宮公会堂」が、カフェレストランになったそうです。国の重要文化財らしいですが、大川沿いにあり、とてもクラシックな素敵な建物。しかも、値段もわりとリーズナブルです。いつか行ってみてまた報告しますね。楽しみやなあ。(真由美)

写真はある日の事務所です。

Dscf0145

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月になりました!

しかも梅雨に入って不安定なお天気になりましたね! 今日は、土曜日ですが、朝から近くの著者のお家へ校正をいただきにあがりました。バイクで10分ほど。しばし歓談してそのまま出勤。事務所であれこれ連絡を済ませたあと、午後から中之島の薔薇園にちょこっと行ってきました。もう薔薇はないだろうと思って行ったのですが、遅咲きの薔薇がまだ少し残っていてラッキーでした! あまりいい写真はないですが、比較的ましなのをくっつけておきますね。

・・・昨日、プラネッツも送ることができてやれやれほっ! 明日は久々のお休みです。で、まもなく結婚する娘のウエディングドレス選びについて行ってきます。たまにはお母さんを、笑。

みなさまもよい休日をお過ごしくださ~い!(真由美)

Dsc_0007a

Dsc_0061a



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »