« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

あと一日で12月!

今年も最後の月を迎えようとしています。何だか慌ただしいようですが、昨日、今日、とても静かな事務所です。『河内の四季 つれづれ』が相変わらず河内長野や富田林の書店で売れていて良く注文がきますが、それくらいで、そんなに忙しくないので書類を書いたり、手紙を書いたりで、ゆったり過ごしています。ただ、年末までに初校を3つ出し、詩集をあと2冊仕上げねばなりませんが・・・。11月はイベントの多い月でした。12月は日曜日はほぼ開いていますが、忘年会が入ってきます。飲み過ぎ、食べ過ぎには注意しましょう(と、自分に言い聞かせる、笑)。イルミネーションのおまけは2年前の中之島のものです。これからの季節、みなさま楽しい冬を過ごしてくださいね♪(真由美)

Imgp4542

Imgp4601

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩の実作講座へ。

今日は第四土曜日で詩の実作講座の日でした。今月の講師は祐二さんで、草野心平についてお話をしてくれました。忘れていた詩、知らなかった詩など紹介してもらい、また草野心平の世界を深く味わうことができてたいへん有意義な時間でした。私はこの実作講座の時間が本当に好きです。今日は久しぶりにおれんじゆうさんも来て下さって良かったなあ!・・・ところで来月は何と! 12月24日、クリスマスイブ(この日の予約はほとんどない、と市民学習センターの方に喜ばれました、笑)で、まことさんが鮎川信夫についてお話をしてくれます。で、イブだし、ケーキとシャンパンも用意する予定。実作講座に関心のない方もぜひケーキを食べに来てくださいませ♪・・・明日はお休み。たまには掃除せなあかんなあ、笑。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天満宮の虫干し

今日はこの上ない虫干し日和! 爽やかでカラッとした上天気に恵まれました。天満宮で無事に今年の虫干しを終えましたが、ついて指導して下さった先生のお話によると、今年は中でも最も貴重な部分だったそうです。ちなみに御文庫の本を年一回虫干しするとして、ひととおり廻るのには13年かかるとか。それぞれの本は、13年目に一度、風に当ててもらえることになります。今年は、『和漢三才図絵』という、江戸時代の百科事典もありました。その他、連歌の貴重な文書も。連歌の歌の下に作者の名前が書いてあって、それが、その時代の人間関係を知る上で貴重な資料になるそうです。・・・お昼には天満宮のもてなしで立派なお弁当が。A4ぐらいの大きなお弁当、さすがに全部は食べきれませんでした(ほんとです!笑)。・・・写真は虫干しの様子、連歌を記したもの、あとは、帰りに通った梅田付近のイルミネーションです。明日はお休み♪ みなさまもよい休日をお過ごしくださいね(真由美)。

Img_2514

Img_2516

Img_2525 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒くなりましたね!

今日は大阪は最高気温が13度とか。もう冬なのかな? 今日始めて事務所で暖房を入れました。ジュンク堂の長野県松本店が12月にオープンするそうです。そこで、開店に当たって、取次さんから本の注文が来ました。こんな風に、開店に当たっての注文が来るようになったのは、つい最近のことです。ようやく認知されて来たかも? ・・・昨日が関西詩人協会の総会だったので、今日の一日は後片付けから始まりました。・・・気になるお昼は(笑)、葉月ちゃんと繁昌亭近くの「樹林亭」でカキフライ。冬に向けて栄養を蓄えています、笑。明日は、大阪天満宮の虫干し。寒いやろうなあ。でも、美和子ちゃんと頑張ってきま~す!(真由美)

Dsc_0112 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は大雨でした!

大阪も大雨でしたが、雨の中、今詩集を制作している三浦千賀子さんが来られました。しかもノートパソコンを持って。と言うのは、三浦さんのノートパソコンに入っているデータが必要だったからですが、えらい日になりました! 操作はうまくいってデータを取り出すことができました。ふう! その過程でいろいろ話をしているうちに、三浦さんが大学の先輩だということがわかってびっくり。よう先輩に出会うなあ、笑。でも、三浦さんは二部。今度の詩集にも出てきますが、働きながら夜学生として勉強されました。また、空襲のさ中に生まれたそうです。その後も波瀾万丈の人生・・・(こんなこと言うてええかな、と思いますが、すべて詩集に出てくるので、いいでしょう)ほんまに挫けずによう頑張らはったなあ、と頭が下がる思いがします。・・・明日は、関西詩人協会の総会。楽しみながら頑張りましょう!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発送終了!

今日はPOの発送をすべて終えました。全部で400ぐらいかな。明日か明後日にはお手許に届くと思います。楽しみにしていてくださいね♪・・・他に日曜日の関西詩人協会の総会の用意。私は名札の担当なので、新しい方の名札を作ったりしました。今度の日曜日は司会ではありません、笑。会報の担当として報告するだけなので、楽ちん。懇親会が楽しみです。・・・今日は家に帰ってからストーブを出しました。これでアッタカイ生活に♪・・・みなさまも暖かくして風邪ひかないでくださいね!・・・追伸、ランニング姿だったイリヤ君の衣装を替えました。半袖ですが、イリヤ君もちょっとは暖かくなったかな、笑。(真由美) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お別れ会とお葬式

親しかった人が続けて亡くなられて、月曜日の夜はお別れ会、今日はお葬式に行ってきました。二人ともたいへん良くしてくださった人生の大先輩です。お別れ会は亡くなった本人の遺言によって、本人のおごりで開かれたものです。生前縁のあった人たちが集まって、写真に乾杯し、おおいに飲みました(ちょっと飲みすぎたのですが、笑)。それにしても、何と粋な計らい! ・・・そんなこんなの毎日ですが、今日はPO143号が出来上がってきました。まことさんが頑張って会員の方には送ってくれました。明日は定期購読や誌友の方、寄贈先へ送ります。生きてるうちに頑張らなくちゃ! ・・・(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週も終わりました!

今日は暖かかったですね! 朝はあちこち電話をしたりバタバタしていたのですが、お昼休みに大川まで行ってきました。紅葉はまだほんの少しです。でも、犬を連れたお散歩の人や子ども連れのご家族、暖かな日差しを浴びて、のどかないい風景でした。おれんじゆうさんの詩集、タイトルから任されていたのですが『虹色のメロディ』を気に入って下さって一安心! 何とか年内の発行をめざしています。・・・明日は安森ソノ子さん主催の「京都に生きて」というイベントで司会です。(またや、笑)。舞踊あり、音楽あり、詩朗読あり、で、いつもとちょっと雰囲気が違うので、できるかなあ・・・。でも、明日やし、逃げられません、笑。がんばろーっと!(真由美)おまけの写真は大川の畔の桜の葉っぱです。

Dsc_0036a

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽曳が丘男三人展へ。

今日は夕方会社を出て、羽曳野へ行ってきました。先日詩集を出版して下さった今井豊さんがお友だちの能面師の方、陶芸家の方とご一緒に三人展を開かれ、今日が初日だったからですが、着いたらもう5時前。うっすら暗闇で会場の「はびきの庵「円想」)の写真を撮ったのですが、あまりよく見えなかったです。 でも素敵なところだったのでアップしておきますね。能面師の三好さんや陶芸家の加藤さんともお話することができて、たいへんいい時間でした。今井さんの詩集、売れているそうです。やったね! ご来客は今日一日で百人を超えたそう。すごいなあ! ・・・帰り道に「辰子お姉さんの家、この辺やなあ、寄ったら晩ごはん御馳走してくれるかも」などとチラッと思ったりしました、笑。ではでは、今夜はこの辺で・・・。(真由美)

Img_2512

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年の仕事

来年の出版予定の本がぼつぼつ出てきました。と言ってもまだ確定ではないのでホームページの近刊予告へも上げられないのですが。いろいろと楽しい企画がいっぱい・・・来年も楽しみやなあ! ・・・今日は『河内の四季 つれづれ』の見本が2冊届きました。いい出来で、ほっと一安心! 明日ドサッと入ってくるので、代送や出荷が忙しくなりそうです。葉月ちゃんが河内方面へ営業に行ってくれます。・・・では、いつものようにお昼の話題。まことさんと葉月ちゃんと三人で中華料理の福龍園へ。ここもいつ行ってもはずれがありません。私は中華丼、野菜がシャキシャキでめっちゃおいしいです! しかも野菜が多いのでヘルシーです。・・・と、今日はよい子の私でした、笑。その調子、その調子!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年のチューリップ

今日は珍しく一日家にいました。いつもこの時期には来年のチューリップを植えるのですが、来年のチューリップは、アンジェリケという名前。ピンクとオレンジ色の混じったような八重のフリフリチューリップです(フリフリって何やねん、と言われると花弁がフリルになっているものです)。プランターのあちこちへ埋めて置きましたが、来年うまく咲いてくれるかな?・・・のどかな一日、一番の楽しみはこんなことをしている時かな。ただ、こんなにのどかな日を何日も過ごすと○○が増えてたいへんなことになります、笑。ダイエットのためにもいろいろ頑張らなくちゃ! ・・・写真は今日の庭の花です。おまけに勝手に生えた小さい蔦が一ちょう前に紅葉しています、笑。(真由美)

Imgp1442a

Imgp1452a

Imgp1456a_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月の詩、佐古祐二さんの「不思議な世界」をアップしました。

 翼をぱた ぱたぱた
 ぱたぱたぱたぱたぱたっ

で始まる祐二さんの「不思議な世界(ワンダー ランド)」をアップしました。この詩には、ユーモアのなかにちょっぴり大人のペーソスがあり、なんともいえない人間の願いがあるようです。まさに祐二さんのワンダーランド的な新世界を見たおもいがいたします。

(

)

(

)

ではトップから「今月の詩」をクリックして、不思議な世界をかいま見てくださいませ♪

                      (尾崎まこと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出版協会合同例会

毎年11月には出版協会の京都大阪合同例会があり、交互に京都、大阪と開催地が変わります。今年は京都嵐山でありました。3時からでしたので、1時半頃会社を出て京都へ。東京本部からも協会の理事長で小学館の相賀社長が来られてお話をして下さったのですが、たいへん面白いお話でした。本を作るものには「やむにやまれない何かがある」と、出版の原点に触れるようなお話、また、デジタル化に対しては、「本には形あるモノとしての魅力がある」とか「紙の本を手伝うようなデジタル化」が理想だとか、「流通のネットワーク化」などの画期的なお話・・・。私と全くおなじ考えだったので感激しました(何とおこがましい、笑)! ・・・そして、ためになるお話をお聞きしたあとは懇親会。たぶん、今年最初で最後の(!?)松茸ご飯をいただきました。・・・今週も終わりですね。みなさま、どうぞよい週末をお過ごしください♪(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月です!

11月は私の誕生月。でも、もうちっともうれしくありません、笑。今週は木曜日がお休み、さらに金曜日が出版協会の京都・大阪合同例会で、嵐山の渡月亭へ。そして、土曜日には有馬さんの原作の戯曲が京都で行われるので、朝事務所に出勤して、その後京都へ。いつ仕事するねん、という感じの今週後半ですが、その分、月火水でがんばっています。・・・昨日はPO143号を国際印刷へ入稿、三浦千賀子さんの詩集の初校を送りました。そして、今日は森さんの第三校を送付。著者から依頼されている二つの本のタイトルを考えて、ほっ!と一息! 明日は、波能満先生の『体験的異文化論』の第二校を送ります。・・・書いておかないと何をしたか忘れそう、笑。・・・それで、木曜日は休めそうです。写真を撮りにどこかへ行こうかな? 天気がいいといいなあ!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »