« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

風のアンソロジー

Imgp9248

今日は自宅で『風のアンソロジーⅩ(第十集)』の制作にとりかかりました。参加者総数が142名、これまでにない最大の「風アンソロジー」になりそうです。今日は、参加者の方の詩をあいうえお順に並べる作業で2時間ほどかかりました。今は、ひとりづつの詩を編集用ソフトで整えているところです。ところで、今日はイギリス王室のロイヤルウェディングの日。華やかさにつられてしばしテレビに見入っておりました。・・・理知的で美しいケイト妃、素敵ですね! 今日のおまけは、暇にまかせて撮った庭の椿、と、もうすぐ満開になるモッコウ薔薇です。しばし楽しんでいただけたらいいな!(真由美)

Imgp9298

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日からゴールデンウィーク!

とはいえ、私は暦通りに出勤しています。今週もいろいろありましたが、毎日お客様で私の仕事はおしゃべりばかりでした(笑)。大震災はまだまだ修復しませんが、人々が何とか跳ね返そうとしているのを感じます。世の中が動きはじめたのかな。新しい仕事が入ってきてうれしい週でした。それにもうひとつうれしかったこと! 『桜文化と日本人』120冊の注文が入ったこと。どこかの大学かカルチャーセンターなどで使ってくれるのだと思います。・・・ところで、久しぶりにお昼ご飯の話題。今日は木村先輩と美和子ちゃん、まことさんと私の四人で天満宮のそばの「火の音水の音」の八品定食を食べました。メインの料理は選べるのですが、あと小鉢が7種類。ご飯も麦ご飯でヘルシーでした。毎日こうだといいのですが・・・笑。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PO141号の最終校正

今日は、竹林館で、イリヤの3名で、PO141号の最終校正をしました。特集は、「後世に残したい昭和の名詩」です。楽しみに待っていてください。

写真は、庭の花、カレンデュラって名前だったかな。(祐二)

Dsc_0067_043

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日曜日ゆっくりしました!

宿題を持って帰っていたのですが、比較的すんなりとできあがり、ゆっくり過ごせた日曜日でした。宿題はお花の教則本の本文レイアウト。お花のお家元の先生からのご依頼です。どちらかというとビジュアル系の仕事。最近こういった仕事も増えてきました。レイアウトが出来たので、いつものロビンガーデンへ。オレンジ色の蔓薔薇の鉢植えを買ってきました。うまく育つといいなあ。・・・というわけでのんびりした休日でしたが、明日からまた新しい一週間、栄養も補給したし(笑)、エネルギー充填でがんばろーっと!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野外朗読会のお知らせなど。

永井ますみさんと左子とで主催して野外朗読会を5月8日に開くことになりました。場所は大阪造幣局と川を挟んで向かい側、藤田邸跡公園の東屋です。時間は1時~3時まで。みなさまぜひご参集ください! (野外朗読会とは若いなあ、と言われましたが、笑)。主に昨年出版した『現代生活語ロマン詩選2010』の中の詩を朗読し、それを永井さんがDVDに採録してくれます。場所などはこちらをご覧ください。http://kpapoem.web.fc2.com/ebento/2011nen/20110508yagairoudoku.html

申し込みは永井さんまで。永井さんのアドレスはDZM03624@nifty.comです。

ところで、仕事の話ですが、2年ほどかかっていてなかなかGOサインの出なかった本『ロスの青い空―娘福子と裁判員制度を考える』がようやく出版できることになりました。水谷修先生の帯文、顔写真つき(著者が水谷先生のお友だちで)。ロサンゼルスで殺害された娘さんの裁判をめぐる話です。厳しい内容の本ですが、きっと話題になることでしょう。地震や原発のニュースが何もない日はほっとします。明日もいい一日になるといいなあ(真由美)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「風よ 静かに」に曲が付きました!

作曲してくれたのは、大学時代の友人。今日、初めて聴かせてもらったのですが、何ともいえず静かで美しい調べ、祈り、そのもののようで涙が出そうになりました。うれしいなあ! 今、この時期にみんなに聞いてほしい歌です。詩がどうとかでなくて、もしかしたら誰かが元気になってくれるかもしれない、と思うからです。友人は大学時代に私の詩をたくさん曲にしてくれていたのですが、名曲がいっぱいありますよ(ちょっと自画自賛かも、笑)。プレヴェールとコスマのコンビみたいにこれから売り出せるかも、また笑。

停滞していた世の中も少しづつ動き出したようです。仕事も忙しくなりそう。がんばろーっと!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しい一日でした!

Dsc_0162

この仕事を始めてから、出会った二人めの大学の先輩が木村先輩なのですが(誰やねん、って? 詩集『デフォルト』の著者です)、今日事務所に訪ねて来てくださいました。先輩に会うのはまだ三回目。なのに、ずっと知り合いのように気安く話させていただいています。しかも、大先輩なのに! 今日のお昼は、先輩と美和子ちゃんも一緒に、レストラン・ド・ヨシモトへ。美味しいご飯にたのしいおしゃべり、仕事中とはいえ(笑)たいへんいい時間を過ごすことができました。というわけでお昼が御馳走だったので、夜はめざし定食にして、カロリー制限、笑。ちなみに先輩のブログ(http://blog.goo.ne.jp/dfrt8agp12pa)をご紹介します。詩も絵も輝いています! 今日の写真はおまけです。ある山の中のある有名なお寺です。(真由美)

Dsc_0130

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百葉集

アンソロジー続きのこの頃ですが、昨年夏に企画し出発した『One Hundred Leaves―百葉集』の校正がようやくできあがりました。主に日本語と英語ですが、フランス語、ドイツ語も混じっています。詩ばかりでなく、俳句や川柳、短歌もあり、たいへんバラエティに富んだ面白い本ができそうです。輸出ばかりでなく、国内でも楽しんでいただけたらと、今までは英語ばかりだったのですが、今回は日本語も入れました。イリヤの三人も参加しています。美和子ちゃんの制作、英文は美和子ちゃんがチェックもできるのでたいへん助かっています。今日のお昼はその美和子ちゃんと二人で「そばよし」へ。12時までに入ると100円引き。今日はちょっと過ぎていたのに100円引きでした! ラッキ~!!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『For a Beautiful Planet』がネパール語訳に!

Dsc_0039

2009年に発行した『For a Beautiful Planet』という英語のみの本があるのですが、ネパール大使館の方から申し入れがあり、ネパール語に翻訳され現地で出版されることになりました 。うれしいニュースです! それで今日は16名の参加者の方に許諾を求めるお手紙を出しました。その中には新川和江さんや高良留美子さんなども。喜んでくださるかな?

また、PO141号の校正も今日発送しました。ほぼ90通。今回は「後世に伝えたい昭和の名詩」の特集でアンケートを書いてくださった詩人の方へも校正を送っていますので、どっさり、です! 着きましたらどうぞよろしくお願いいたします。ただ、ヤマト運輸では、まだ宮城、福島、岩手は扱ってくれません。ですので、その県の方々は郵便で送りました。郵便で届くかどうか賭ですが・・・。昨夜の地震でまた心配になりました。せめて、桜の花でも飾って元気を出しましょう!(真由美)

Dsc_0035 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出版協会例会

今日は出版協会の例会に行ってきました。場所はヴィアーレ大阪。大地震があってから始めての例会でしたが、やはり話は地震の話題でもちきりでした。東北に多くの製紙工場があり、かなりの被害をうけたとか。書籍用紙の仕入れ値が上らなければいいですが・・・。いろいろな話題が飛び交っている中で、某出版社の社長がぽろり、「本ってとりあえずは要らんもんなあ」。それを聞いて、妙に納得し、みんなで大爆笑!・・・何はともあれ、今日も美味しい季節の料理をいただきました。お吸い物に浮かんでいた桜の花が素敵でした。バチが当たりそうやなあ、と思う今日この頃。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンソロジー風、快挙!

アンソロジー風第十集の〆切が3月末だったのですが、参加者が何と130名を突破しました!(ちなみに前回は81名です)。 今日も東北で被災された方から、「大変な状況だがどうしても書いておきたいことがあるので参加したい、もうしばらく待ってほしい」というお電話がありました。「もちろん、大丈夫です」、とお答えしました。そんな問い合わせが続き、急遽4月15日まで〆切を延長しました。うっかり〆切を忘れていた方もまだ間に合いますので、ぜひご参加ください。黒雲を吹き飛ばすような、元気なアンソロジーができそうです。やったぃ! 写真は事務所にいただいたお花を撮影しました。みなさまもご一緒に楽しんでくださいね。(真由美)

Dsc_0032

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PO例会

今日はPOの例会でした。ちょっと寒かったにもかかわらず12名の参加。大変盛り上がりました。私は記録係なのですが、レベルの高い白熱の討論についていけず、四苦八苦! それにしても、知的でいい時間でした! なかなかこれだけの合評会もないのでは?(と、また、自画自賛ですが、笑)。リベラルでフラットないい会ではないかと思います。ところで、あっという間に四月になり、桜が咲いています。事務所のある南森町の一号線沿いの桜がはや満開! いったいどうなってんねん!・・・大震災でウロウロしている間に、はや春が訪れておりました。明日からまたがんばろーっと!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »