« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

今年もありがとうございました!

熱心にイリヤの日記を読んでくださったみなさま、たまに読んでくださったみなさま、今年も本当にありがとうございました。時々、読んでいます、とか、お昼御飯の話が面白い、とか、言ってくださる声に乗せられて(!?)書いてきました! また、来年もどうぞよろしくお願いいたします。来年は弟たちがもうちょっと書いてくれるといいなあ。今日は私はお正月の買い物でイズミヤへ。お昼はフードコートで、皿うどん、でした。やっぱり南森町がおいしいな。お正月用にお花を買って、珍しく(一年に一回です、笑。)生け花をしたりしました。明日は大雪だそうです。みなさま、よい大晦日とよいお正月をお迎えくださいませ~♪(真由美)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

感動のフィナーレ!

と言っても、ただ仕事が今日で終わったというだけなのですが・・・笑。まあ、予定通り、いや予定より一時間早く、全ての今年の仕事が終わりました。何だか感動して、泣きそう、いやいや笑っていますが。一年の終わりになると、今年もようもったなあ、と思います。いつ、なくなってもおかしくないケシ粒のような出版社、きわどい場所でかろうじて生きています。でも、来年も頑張ろうっと! やる気だけは満々。仕事のひとつひとつに自分が試されているのだと思います。神様のくださったチャンス。今年も優れたスタッフと周りの人たちに助けられました。ほんとうにありがとうございました。・・・と、何だか神妙な私でした。にゃあ!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宿題完成!

Imgp4542

昨日、今日で今年最後の初校を作りました。ほぼ完成です! やったぁ! 人呼んでGOD HAND(いやいや誰も呼んでくれません)笑。約束の年末に校正を送ることができます。良かったなあ・・・お正月に病院から一時帰ってこられる方のものなので、ぜひともお作りせねば、と思っていました。これでお正月に見ていただけるので一安心! 写真は去年のイルミネーションですが、本日のおまけです。中之島図書館かな? に、映し出された映像・・・ちなみに、下の写真の木も映像です。息をのみながら夢中で撮りました。ではでは、また明日もがんばろーっと!(真由美)

Imgp4568

| | コメント (1) | トラックバック (0)

メリー・クリスマス♪

Dsc_0029

今日はクリスマスイブ・・・みなさんお家で楽しんでいますか? 今日は私は支払いで銀行や郵便局へ何度も出かけて、ふう! といった感じでしたが、それでも忙中閑あり、休憩に百均で買ってきたサンタさんの写真を撮ってちょっとだけクリスマス気分を味わいました! お仕事用のブルーの紙を敷いて撮影。この蝋燭のサンタさん、事務所の入り口でお客様をお迎えしています。明日は最高気温が5度とか。みなさま暖かくして過ごしてくださいね♪ 私は明日から新しい本の制作にかかります。年末までに初校出し、今年最後のひと頑張りです!ふう!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

POの忘年会!

今日はPOの忘年会でした。場所はいつもの難波ワシントンホテルプラザです。何の準備も心構えもいらず、一番気楽に楽しめる忘年会・・・やっぱり仲間っていいなあ! 今年も最後は歌になりました。初めて聞く歌声・・・カラオケがないので、みんなアカペラですが、音楽がなくて声だけ聞くのもいいものですね。カラオケの賑やかさに邪魔されずに、直接その人のこころが伝わってくるようでした。来年は有馬温泉一泊旅行の話も(ほんまかな? でもほんまでもいいかも)。というわけで、今夜は楽しくすごしました。明日の仕事を忘れそうでした、笑。明日は支払い日、何とか著者の方への印税の計算も出来て、今年も乗り切れそうです。にゃあお!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末のラストスパート

Imgp8599

と言うと、バリバリ残業でもしているかのようですが、それほどのことはありません。ただ、気持ちだけは気ぜわしいものがありますね。土曜日は詩の実作講座、まことさんが講師で『春と修羅』を解説してくれたのですが、難解であった賢治がちょっとだけわかったような気がしました。昨日は昨日で、詩を朗読する詩人の会「風」に行っていました。いつもの例会の前にじゃんじゃん横町の「銀河・詩のいえ」で世話人会。来年のイベントやアンソロジーの打ち合わせです。。(また、日記をまとめて書いているなあ、笑)。写真はそのじゃんじゃん横町のあたりと天王寺公園です。今日は新しい仕事が入ってきてうれしい一日でした。明日もがんばろーっと!(真由美)

Imgp8605_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西詩人協会会報

ようやく会報の校正ができて、今日運営委員のみなさんへ送りました。このあと24日に校正が戻り、訂正をして年末に印刷に入れます。来年の10日頃、会員の方のところへ届きます。一段落、ほっ! 他に年賀状のデザインも出来ました。今年もまことさんの詩を拝借しています。毎年ありがとうです! 新潟在住の詩人、村松さんの詩集『青海Ⅱ』も取りかかれたし、今のところサクサク進んでいます。ところで、久しぶりにお昼御飯のお話です。今日はスタッフの葉月ちゃんと、すぐ近くの「得々」で鍋焼きうどん。寒かったのでとても温まりました。得々だけど、セミダブルやダブル、ではなく一玉です、笑。明日は実作講座で宮沢賢治。楽しみやなあ!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

靱公園へ

Imgp8531

今日は仕事で靱公園や京町堀などへ行ってきました。来年春頃出版の本の打ち合わせです。靱公園がその本に関係するので視察も兼ねて。靱公園は初めてだったのですが、行ってみてびっくりしました! ちょっと日本の公園っぽくない。ましてや、大阪?(怒られるかな、笑。)・・・まるでヨーロッパにいるような作りでした。五月に毎年薔薇祭をされるそうですが、この冬の寒い時期にまだ薔薇が咲いていました。京町堀は大変おしゃれで、伝統と新しさがうまく混じったとても活気ある町。また、ゆっくりと散策してみたいものです。おいしそうなレストランや入ってみたくなる喫茶店がいっぱい!(何ももらっていませんがちょっと宣伝、笑。) 写真は、靱公園です。(真由美)

Imgp8544

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は一日家にいました♪

Imgp8436 

今日は一日どこへも行かず、ずっと家にいました。家事をした他は、佐藤勝太さんの詩集『陽炎の向こう』の書評を「柵」という雑誌に書くようにとの依頼を受けていたので、下書きをしておりました。70%は出来たかな?(ほんまかな?)。退屈しのぎに水やりがてら家の花を撮影。薔薇はミニ薔薇の鉢植えなのですが、寒さにめげず元気に咲いています。ところで、ちょっとおかしい話! 昨日の読売新聞の夕刊(しかも全国版!)に加藤敬子著『水の音が聞こえる』が載りました。それを夜10時頃知った私は、バイクで近所のコンビニを走りまわって手に入れようとしましたが、どこも読売は朝刊しか置いてない! 仕方なくまたバイクで帰りかけたのですが、どこでどう道を間違えたかさっぱりわからないところへ出ました。暗いからしょうがないなあ・・・でも、明るくても私にはよくある話です、笑。どこをどう走ったのか、いつのまにか光明寺という近くのお寺の前にいて、ようやく帰ることが出来ました。毎日、生きていくのがなかなか大変です、笑。明日はまた、水間観音へカメラマンとともに再度撮影に。がんばろーっと!(真由美)

Imgp8463

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出版協会の勉強会

Imgp8409_2

またしても昨日の日記です、笑。昨日は中之島公会堂で出版協会の勉強会がありました。京都・大阪合同の勉強会で、来年4月からの近刊情報の一本化についてでした。現状では近刊情報は個別にあちこちに送らねばなりません。ところが、来年から一本化されると、一カ所に送れば、取次も書店も、取りに来てくれます。画期的なことです。しかも無料! やっほう! これに限らず、本をめぐる環境が大きく変わろうとしています。出席して良かった、と思いました。せっかく中之島に行くからというので、カメラを持って30分前に行き、ウロウロして撮影して来ました。小学生の絵日記みたいなやなあ、と思いますが、まあちょっとでも楽しんでいただけたら何よりです。(真由美) Imgp8417

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日、水間観音へ。

Imgp8365 昨日は貝塚市から少し入った水間観音というところへ行ってきました。印刷会社の喜田さんの車で行ったのですが、早く着きすぎて、水間観音へお参りし、近くの水間公園を散策していました。紅葉がまだ残っていて、いいお天気だったのでとてもきれいでした! お昼は昭和の食堂というか、もうしばらくこんなお店は入ったことないなあ、というような大衆食堂できつねうどん。めっちゃヘルシーです、笑。でも、食堂のおばちゃんとお店に飾ってあったからすうりの話で盛り上がり、あとで喜田さんと「これって、釣瓶の家族に乾杯みたいやなあ」とまた盛り上がり・・・。そんなこんなでしたが、仕事はバッチリでした! 美しいガラスの写真集ができることと思います。写真は水間公園にいた「考える猫」と「骨を銜えて狂喜する犬」です。

Imgp8359

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月の詩:尾崎まこと「ペンギン鳥」

イリヤのトップページから入れますので、ぜひクリックしてください。

「ぺんぎん鳥」という題ですが、副題をつけるなら、「…そのとばない、という決意」がよいかもしれません。添付のぺんぎんの写真は大阪海遊館で11月に撮ったものを使っています。ほんとにぺんぎんはかわいいですが、これほど無防備な生きものはないと思われます。

トップページのアニメーションも変わり、この月にふさわしい透明な音楽が鳴っているかも。

                              (尾崎まこと記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタジオ竹林館(!?)

竹林館がスタジオになりました(!?)。と言うのも、ステンドグラスの写真集の依頼があり、撮影からさせていただくことになったからなのですが、私が撮影するわけではありません、笑。ただ、器材一式揃えて、今事務所に広げているので、まるでスタジオのよう。たまたま私の母がステンドグラスをやっていたので、ステンドは見慣れていました。一年ほど前に実家へ帰ったときに撮ってきた写真が下のものです。あと、一枚はスタジオ竹林館で今日撮影した花。まだ背景の処理ができていませんが・・・。このお花は竹林館祭の時にいただいたものなのですが、そのままドライフラワー化しました。きっと事務所で仕事をみていてくれることでしょう。撮影は水曜日です。何だか楽しみになってきました!どう撮るか、背景をどう処理するか、できればそれを作った作者の思いのようなものが、滲みでるといいなあ・・・(真由美)

Imgp1329 Dsc_4941_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運営委員会と忘年会

今日は関西詩人協会の運営委員会と忘年会でした。来年の行事や取り組み・・・新しいプログラムが出来ていきます。少しづつ協会も変わりつつあるようです。お楽しみは忘年会。エル・大阪近くの「贔屓屋」だったかな(名前をはっきり覚えていません、笑。)。和やかで楽しいひとときでした。写真は運営委員会へ向かう途中に撮った、会社の近くの風景です。右の白い建物は堀川小学校、そして桜の紅葉です。明日はお休み・・・何をしようかな♪(真由美)

Dsc_0003 Dsc_0005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファドの夜

今夜は、ファドのコンサートへ行ってきました。先日の竹林館祭の時演奏してくださった「エスキーナ・ド・ソン」のお二人とファディスタ(ファドの歌い手)三人のコンサート。今日の演奏会のパンフレットに広告を載せたことでご招待をいただいたものです。久しぶりに大阪難波の繁華街を通り、田舎から出てきたおばちゃんみたいにキョロキョロ・・・写真を撮ってまわる私でした。コンサートはすばらしかったです! プロで食べていく大変さ、ここまでになるにはどれだけの道のりがあったのだろう、と感動し、励まされることしきり、でした。私もプロとして頑張らねば、とたくさんの力をいただいた夜でした。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラネッツ発送とタンチョウ

今日プラネッツを発送しました。コピー機が一部づつソートしてくれるので、ずいぶん楽にできるようになりました。以前は手で揃えていたのですが、よく頁を抜かしたりしていました。この作業では機械には勝てません、笑。これでひとまずの発送は終わり・・・新しい詩集やエッセイの編集にかかっています。ところで、過日竹林館祭の時、これまでの本をたくさん持っていっていたのですが、松田さんが『湿原の神・タンチョウ』に目を止めて買ってくださいました。それからお友だちに勧めて下さって数冊が売れたのですが、タンチョウの本からパワーを感じるということでした。写真家さんが力を込めて一枚一枚撮影されたからでしょうか。または、タンチョウそのものに何かエネルギーがあるのでしょうか。不思議なことに松田さんと呼応したかのようにネットからもここ数日続け様にタンチョウの注文が入っています。2003年の本なのでこちらがびっくり! 本って生き物のよう・・・本当に不思議なものです!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »