« 平野啓一郎くんの『葬送』 | トップページ | 電子書籍の勉強会 »

年末にかけての仕事

花粉症の本の改訂版、というより新版の仕事をいただきました。2万部、年内発行です。それともうひとつ、二年越しくらいになる『ロスの青い空』がようやく発行できることになりました。これも出来れば年内に、と思っています。夜回り先生で知られた水谷修さんの帯文をいただいて話題になりそうな本。年末にかけてラスト・スパートです。といってもそう忙しいわけではありません。何とか事務所も片づいてきて、ほっとしています。久しぶりにお昼御飯の話題、笑。今日は天満宮近くの「福龍園」で、私はチキンと野菜たっぷりの炒めものの定食でした。美和子ちゃんはチャーハンのピリ辛あんかけ、まことさんは中華丼でした。(食べたものをバラしてしまいました、・・・。)麻婆豆腐で有名なお店ですが、野菜のシャキッとした歯ごたえも抜群! 美味しい御飯は、明日へのエネルギーです、笑。(真由美)

|

« 平野啓一郎くんの『葬送』 | トップページ | 電子書籍の勉強会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末にかけての仕事:

« 平野啓一郎くんの『葬送』 | トップページ | 電子書籍の勉強会 »