« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

竹林館祭が無事に終わりました♪

来てくださったみなさま、本当にありがとうございました! お一人づつにお話していただけなくてすみません・・・。いろいろと行き届かなかったなあ、と反省。あれから事務所へ荷物を持って帰り、家に着いたら12時でした。まことさんは日高先生をお送りして大和高田まで。スタッフの女性二人はすっかり、エスキーナ・ド・ソンのファンになったようです。井上さんのシャンソンもおしゃれだったし、著者ひとりひとりの短い発言も心に残っています。辰子お姉様に弾いていただいたピアノ、飛鳥さんの朗読と中尾さんのピアノ、前田さんや門脇さんのお話、本当に何と盛り上がったことでしょうね! というわけでさきほどお風呂で体重を計ったら一キロほど痩せていました。マイクを持って走ったのが良かったかも、笑。明日は一カ月ぶりの休日です。チューリップの球根を買いにロビン・ガーデンへ行ってきますね。みなさまもどうかゆっくりとお休みください♪(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の用意

今日、事務所で全員で明日の竹林館祭の用意をしました。何か忘れているかもしれませんが・・・。台風さんはどこへ行ったかな? もしかしたら明日の合同出版記念会に参加とか、笑。明日の楽しみは、たくさんのお友だちに会えること、リッツのおいしい食事! 盛り沢山で時間の配分が心配ですが、楽しんでいただけたらいいな。2年前の西日本ゼミナールの時も嵐のような雨降りでした。明日も時ならぬ台風、もしかしたらどこかに嵐女か嵐男がいるのかもしれません、笑。では、明日はよろしくお願いしま~す♪(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子書籍の勉強会

今日は午後、標記の会で、京都駅近くのPHP研究所へ行っていました。京都・大阪合同の勉強会です。今日は、それに伴う契約書の作成についてだったのですが、さらに来年春までに実際の電子出版の作り方、についての勉強会があります。紙の本は絶対になくならないとは思いますが、後世に残しておきたい書籍は、電子化するという方法がいいかもしれません。絶版がないからです。というわけで百人くらいの人数でお勉強をしていたのですが、隣に座っていたおっちゃんが、寝ていて(!?)ボールペンをパタッと落として、私は目が覚めました、笑。明日もがんばろーっと!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末にかけての仕事

花粉症の本の改訂版、というより新版の仕事をいただきました。2万部、年内発行です。それともうひとつ、二年越しくらいになる『ロスの青い空』がようやく発行できることになりました。これも出来れば年内に、と思っています。夜回り先生で知られた水谷修さんの帯文をいただいて話題になりそうな本。年末にかけてラスト・スパートです。といってもそう忙しいわけではありません。何とか事務所も片づいてきて、ほっとしています。久しぶりにお昼御飯の話題、笑。今日は天満宮近くの「福龍園」で、私はチキンと野菜たっぷりの炒めものの定食でした。美和子ちゃんはチャーハンのピリ辛あんかけ、まことさんは中華丼でした。(食べたものをバラしてしまいました、・・・。)麻婆豆腐で有名なお店ですが、野菜のシャキッとした歯ごたえも抜群! 美味しい御飯は、明日へのエネルギーです、笑。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平野啓一郎くんの『葬送』

いきなり陰気な題ですが、急に読みたくなって、平野啓一郎くんの小説『葬送』の文庫本をアマゾンで4冊買ったところです。平野くんの小説を読むのはこれで3冊目。買った文庫本は全部中古ですが、中には1円のものもありました。送料のほうがずっと高いです。『葬送』はショパンを中心にドラクロアやジョルジュ・サンドなどが登場するもので二月革命の時代です。アマゾンはネットで頼むと明くる日に届いたりします。なんて便利な! 書店廻りをしながら矛盾してるなあ、と思わないでもないですが、時間のないものにとっては、ネットは大変便利です。明日届くかな? 土曜日は実作講座、今日はPOの例会と続きました。みなさまお疲れさまでした! 明日からまた一週間、今度はお仕事にがんばります! でも、楽しみながら、ねっ!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

POの校正を送りました!

今日、139号の校正を送りました。遅くとも明後日にはお手許に届くと思います。これをご覧になった会員のみなさま、30日までに編集長の祐二さんへお送りくださいね♪ 事務所はなかなか片づきませんが、それでも少しづつ歩けるスペースが出来てきています。そんなところへ結構お客様が・・・。ま、いっか、笑。明日は実作講座、とても楽しみな時間です。普段はほとんど詩のことは考えていないのですが、この時間だけはゆっくりと詩の素晴らしさに浸れます。写真は、去年撮ったものですが、帝国ホテルの近くの川沿いの道。事務所から歩いて15分ほどです。明日は土曜日、みなさまよい週末をお過ごしください~(真由美)

Imgp4012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合同出版記念会の打ち合わせ

Img_2414_2

今日は30日の合同出版記念会の打ち合わせにリッツ・カールトンホテルへ行ってきました。当日、ミニコンサートをやってくださる「エスキーナ・ド・ソン」の方もご一緒です。(こちらが「エスキーナ・ド・ソン」の公式ホームページです。http://esquina-web.com/index.html12月3日に大きなコンサートがあり、私も聞きに行こうと思っています。みなさまも良かったらぜひ・・・)音響の専門の方も入ってくださって細かい打ち合わせをしました。私はさっぱり、チンプンカンプンですが・・・、笑。今日は、うれしい話もありました。注文の電話でわかったのですが、日高てるさんの『めきしこの蕊』が今日の産経新聞に載ったらしいです。あと近々、新聞に掲載されそうな噂の本も・・・。写真はうちの応接間です(と、思われる方も多いでしょうが・・・、笑)。ちゃうちゃう!リッツ・カールトンホテルです。重厚なこの雰囲気がたまらなく好きです。(真由美)

Img_2423

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西詩人協会運営委員会

今日は午後、関西詩人協会運営委員会があり夕方まで3時間みっちり議論。ちょっと疲れた帰り道、天神橋の上から見た景色がこころを慰めてくれました。中之島で憩う人たち、美しい噴水・・・黄昏の色合いってやさしいものですね。明日は日曜、みなさまよい休日をお過ごしくださいね♪

Img_2393bokasi Img_2388a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪天満宮曝書

今日は大阪天満宮の書庫の虫干しに行ってきました。大阪出版協会の年中行事のひとつです。今日、私があたったのは、貝原益軒の『養生訓』と『大和本草』。隣ではスタッフの葉月ちゃんが数式一杯の数学の本を虫干ししていました。珍しい本が見られるのも楽しみですが、天満宮が出してくれるお昼のお弁当がまた美味しい!(笑)。写真は葉月ちゃんが撮ってくれたものです。本はそれぞれまとまって箱に入っています。それを出して一枚一枚めくっていき風に当てます。ちなみに、手前から三人目、法被を着て熱心に(!?)作業をしているのが私です。ほんまは事務所の片づけをせなあかんのですが、余裕です、笑。(真由美)

20101015110214

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロマン詩選の発送

昨日ロマン詩選が届いて、ようやく発送できるようになりました。明日には完全に発送を終えることができると思います。参加されていたみなさま、本当にお待たせしました。一人に4冊ですので、みなさん宅急便。宛名は早くに書いてありました。荷物の山は壮観です! そんなこんなしているところへ同業者の大先輩が所用があって来られ、慌てて座っていただく場所を作ったりしました。来週にはちょっと片づくかな? 今日はまた、素敵なお花の贈り物をいただいたり、気になっていた大学の大先輩(今日は大先輩の日ですね、笑。)からうれしい電話があったり・・・でホットな一日。人に支えられているなあ、としみじみ思います。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月の詩、アップしました!

    …僕ははゆっくり思いだす
    詩は何かではなく
    誰かである、と

で終わる、尾崎まことの「カメラ・オブスキュラ」です。

澄んだ景色の中に自分が溶け込んでしまいそうになる季節です。

そんな今日この頃にふさわしい詩かもしれませんので、ぜひ読んでくださいませ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい階のこと

事務所が4階から7階に移ったのですが、7階に移ってびっくり! 例えば今日、私は引っ越しの荷物をほどいたり、片づけをしに行ってたのですが、何とあっちこっちに電気がともっています。祭日やのに、何と熱心な! えらい階に引っ越ししてきました、笑。お部屋はまだまだ片づきません。あと一週間くらいはかかるかな・・・。5時くらいに帰ろうとして、外へ出て歩きはじめたらビルの隣の美容室が開いていました。これまた、月曜日やのに。ちょうど美容院に行かなくちゃと思っていたところだったので、誘われるように入っていきカットしてもらいました。この美容室は年中無休だそうです。もちろんスタッフは交替だそうですが。みんな頑張ってるなあ・・・、明日からまた新しい一週間、私もがんばろーっと!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

編集会議

今日は午後、南森町のトーコーシティホテルでPOの編集会議がありました。次号「翻訳詩の楽しみ」の外部依頼や、コーナーものをお願いする会員の方を決めたり、来年の特集のテーマなど、いろいろと楽しく和やかに話し合いました。その後いったん事務所に帰りましたが、部屋に入りたくないほど散らかっています。明日は片づけに行かなあかんかも。このところ、力仕事ばかりしていて、ちょっとはスリムになったかな、と思ったら、な、な、なんと・・・あっと驚く増加の傾向。明日は好きなムスタキでも聞きながら、力仕事をもっとがんばろう!(ほんまかな?)(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵐のような一日!

今日は嵐のような一日でした。9時のNTTさんの工事に始まって、夕方6時過ぎまで。それでも荷物を運び入れただけで、足の踏み場もありません・・・。まるで本の森のようです! これからまだまだ膨大な量の整理がありますが、まあぼちぼちやる予定です。スタッフのみんな、辰子お姉様、業者さんの元気なお兄さんたちもみんな本当にお疲れさまでした! 一緒になって冗談を言いながら荷物運びをするのも楽しかったです。ありがとうございました。脚がつっぱっていて、歩きにくいけど、明日というより明後日くらにもっと出てくるかも?(笑)。明日から連休、みなさまどうかよいお休みをお過ごしくださいね♪(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松茸ごはんの作り方

月に一度、第一水曜日に出版協会の例会があります。場所は本町のヴィアーレ大阪。今日も電子出版の話でもちきりでしたが、お昼御飯がマイタケ御飯だったことからお隣に座っていた某出版社の社長に面白い話を教えてもらいました。手軽で安上がりの松茸ごはんの作り方です。松茸のお吸い物の素とエリンギ。それさえあれば充分、あとは一緒に炊くだけ(笑)。なるほどね、エリンギは食感が松茸に似てるなあ、と感心した私でした。試してみようかな・・・笑。写真は会場の近くにあるポールというパン屋さん。フランスのお店と全く同じ雰囲気です。それから青空がとてもきれいに映っていたビル。今日はとてもいいお天気でしたね!(真由美)

Img_2342 Img_2349

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引っ越し支度

ぼつぼつ引っ越し支度をしています。今日は午後地下の倉庫の整理をしましたが、上の事務所もひっくり返っているところへ突然のお客様。 周りは通る隙間もないくらいでしたがおしゃべりに花が咲き、楽しいひとときを過ごしました。お客様は著者の方なのですが、大学の先輩で、詩画展でお世話になっている、大阪市立中央図書館の元館長さんです。五年前に今のところへ引っ越しをしてきた時のことを思い出します。また、新しい時代が始まるかも? 先のことはわかりませんが、与えられた今を精一杯がんばりたいと思います。(真由美) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベント「詩を書くことと、生きること」

昨日(10月3日)は、エル大阪で関西詩人協会のイベント「詩を書くことと、生きること」がありました。このイベントは、イリヤの仲間である真由美さん、まことさんも関西詩人協会の他の運営委員とともに企画を具体化し、準備を進めてきたものです。ぼくは、「詩を書くことと、生きること」にちなんだ話を、河井洋さん、犬飼愛生さんとともにさせていただきました。

ほかにも、9名の詩の朗読や、北川朱実さんの講演などもあり、どの企画も印象に残るいいものでした。

真由美さん、まことさん、お疲れ様でした。        (祐二)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

国際ペンクラブ、京都大会へ。

標記の会へ行ってきました。金曜日の夜ということで出やすかったです。京都の都ホテルですが、行ってみてびっくり! 何と私はご招待でした。どこでどう間違ったのか、でもまあいいや、間違いでもラッキーというわけで、1万円助かりました。これで一週間は暮らせるやろう、笑。さすがに世界各国からいらしたお客様がいっぱいで、インターナショナルでした。京都市長様のご挨拶、国際ペンクラブの会長のご挨拶・・・日本ペンクラブ会長の阿刀田高氏、テレビでおなじみの京都外国語大学のジェフ氏、など錚々たる顔ぶれ。写真は、会場風景です。阿刀田氏、中国のノーベル賞作家の高行健氏と何故か私と三人で撮っていただいた写真があるのですが、ここでは省略しますね。肖像権があるので残念! こんなことは二度とありません。何かの間違いのような夜でした、笑。(真由美)

Img_2321

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »