« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

うれしい話と怪しい話!

うれしい話は、阿部茂先生の『日本名庭園紀行』の中国語版のことです。翻訳著作権や版権を扱っている事務所から問い合わせがあり、中国の出版社が許諾を求めているとのことでした。こんなお話は初めてなので、「ほんまかな?」と疑った私は、すぐに日本書籍出版協会へ相談しました。すると、ちゃんとした事務所ですよ! と保証していただき一安心! 先生にも快諾していただき、ほんとにうれしいことです。やったぁ! と大変喜んでおります。ところで、怪しい話・・・。今日、関西詩人協会のYさんから電話で、関西詩人協会の役員と名乗る人から電話があったとのこと。内容は、役員交替のご挨拶に伺いたいので、ということで都合のいい時間を聞いてきたのですが、大丈夫でしょうか、というものでした。「そんなことは絶対にあり得ませんから」とお伝えしましたが、怪しいなあ! 協会会員のみなさん、気をつけてくださいね!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実作講座と朗読会

昨日の実作講座はたいへん面白く充実した会でした。エミリ・ディキンスンの詩の素晴らしさを知ることが出来て、新しい扉がひとつ開いた感じがしました。京子ちゃん(いや、京子先生)ありがとうございました。そして、今日は京都の町家で行われた朗読会に参加してきました。60名を超える参加者で、元国会議員の西山とき子さんも来られていてびっくり! どこかで見たことがあるなあ、と思いきや、選挙のポスターだったのですね。まりこさんとも昨日、今日ご一緒できてうれしかったです。写真は朗読するまことさん。会場の熱気が伝わってくるでしょうか。(真由美)

Imgp8061_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日は実作講座

明日の実作講座は、京子ちゃんが講師で「エミリ・ディキンスン」です! 楽しみやなあ!それに、実作にはもう一つの楽しみがあります。・・・天王寺で食べるたこやき、です(笑)。明日は朝、「関西詩人協会会報」と『明治の音楽教育とその背景』を印刷会社に入稿する予定。その後、著者代送があるので、用意をして、合間に事務所の片づけをします。それにしても急に涼しくなりましたね! 暑さ寒さも彼岸まで、と言うけど、変わり方が激し過ぎるのでは? ・・・急いで長袖を引っ張り出しています。夏の扉を閉めた途端、前のドアが開いていきなり秋に放り込まれた! そんな感じですが、よい秋の日々になるといいな!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたお休み!

何とお休みの多い週でしょう! また明日はお休みですね。秋はいろいろと行事がいっぱいあり、明日のお休みが過ぎると、10月31日までお休みなしで突進です、笑。引っ越しを10日前後に考えているのですが、ふと思いついて今夜9時頃たくさんの引っ越しの業者が集まったサイトに見積もり請求をしてみました。すると、何とある業者から即電話があり、びっくりしました! すごいなあ! やる気満々ですね。というわけで明後日業者の方が見にこられることになりました。ちなみに今度のお部屋は7階のFGというお部屋です。○○号室とか、数字がついているといいのですが、変な名前です・・・。明日は大雨とか。みなさま、よいお休みを過ごしてくださいね♪(真由美)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

連休が終わりました!

土曜日は朝、佐藤勝太さんの詩画展を見に尼崎のアルカイックホールへ行ってきました。勝太さんの味のある絵と字。あれは詩画集にしたらきっといいものができるなあ、とついつい仕事柄・・・。日曜日は夜「風」の会へ。人数は少なかったですが、ゲストの飛鳥彰さん、なかなかいい詩で楽しかったです。いままであまり交流がなかったですが、ブログや写真などもやっておられるようで、リンクをお願いしてもいいかもしれません。さて、今日は一日自宅でした。近所のスーパーといつものロビンガーデンに行ったほかは、ずっと原稿読みをしていました。新潟の詩人の詩集を編集しています。ノート5冊から一冊の本にする原稿を選び出す作業です。これも何とか出来たかな? そんなこんなの連休でしたが、やっぱりよく休めました。エネルギー充填。明日からがんばろーっと!(真由美)写真は佐藤勝太さんの作品です。お友だちやし、ここにアップしても怒らへんと思います。Img_2317

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お引っ越し。

事務所のお引っ越しをすることになりました。ひょんなことから、です。今の部屋がだんだん狭くなってきたこと、地下の倉庫の本が湿気やすいこと、などからもうちょっと広いところへ移りたいな、と思っていたのですが、同じビルの七階の部屋が開き、そこに入ることになりました。たぶん最後のお引っ越しです。次は自社ビルなので(もちろん、冗談です。笑)。今はお客様が来られると机の上をあわてて片づけて座っていただく、といった具合ですが、今度はお客様が来られても荷造りができるかも? 10月中に引っ越すことになりそうですが、また広くなったらひやかしに見に来てくださいね♪ (真由美) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国図書館大会へ行ってきました。

  今日は予定通り仕事が完了したので、午後から奈良へ行ってきました。全国図書館大会奈良大会、お目当ては亀山郁夫先生の講演。その前にあった基調報告ではうっかり寝てしまいましたが(笑)、亀山先生の講演は素晴らしかったです!演題は「黙過から共苦へ」。『カラマーゾフの兄弟』や『罪と罰』などの翻訳についてお話をされながら、ドストエフスキーについて、ひいては人間や時代についてかなり深いお話をお聞きすることができました。9・11の話の時にはお聞きしていて涙が出てしまいました。講演が終わって奈良公園の写真を撮ろうかなと思って外へ出たら、雨と雷! 残念でしたが、帰りに電車の中から二重の虹を見ることができました。何かいいことあるかな~♪ 写真は会場(「なら100年会館」)のエントランスや亀山先生のスナップです。また、ドストエフスキーが読みたくなりました。(真由美)Imgp7989_2 Imgp7996_3

Imgp8014_3   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会報とロマン詩選ほぼ完成!

会報もロマン詩選も90%完成しました。会報は運営委員にまず送り、校正してもらってそれから印刷。ロマン詩選は印刷にかかるばかり、となりました。やれやれ、ほっ! 今日は久しぶりに雨ですね! 仕事中、ふと目をあげたら(私の机の前が窓です)外は真っ暗! 懐かしい雨音が聞こえてきました。そんなこんなで、いい気分で夜は遊んでいます。カーラ・ブルーニ(サルコジ大統領夫人で歌手でモデル)のオフィシャルサイト発見! 面白いです。明日は午前中仕事が捗ったら、午後奈良の全国図書館大会へ行ってきます。「カラマーゾフの兄弟」の新訳で知られる亀山先生の講演があるのですが、仕事が捗るかなあ・・・フィフティフィフティです、笑。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

関西詩人協会会報

今日は一日家で会報づくりをしていました。お休みだというのに何と6時半起床。でも、これはたまたまです、笑。一日中会報をやっていましたが、パソコンの前ばかりでもあかんなあ、と思い、途中で休憩にカメラを持って近所をウロウロ・・・。変なおばさん、をしていました。近くでは早や稲刈りをしています。稲を刈ったあとの田んぼを撮ろうと思ったのですが、何の変哲もなくて(これはきっと腕のせい)空を撮ったり、田んぼの横に咲いていた花を撮ったりしました。今日のおまけです。明日からまた一週間、がんばろーっと!(真由美)Imgp7952

Imgp7963

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議な夜・・・

竹林館祭のからみがあって、今夜は「マリオネット」というデュオの演奏を聞きに行ってきました。アイリッシュバーなどというほとんど行くことのない場所、お酒に詳しくない私は何を頼んでいいのか・・・しかもメニューもない! やむなく目の前の貼り紙を見て、「ハイボール」を注文。風の会ほどの人数が狭いところにギュウギュウ詰め。でも、演奏はたいへん楽しかったです。演奏されたなかには、ファドばかりでなく「黄昏のビギン」などポピュラリティのある曲も混じっていました。よい夜を過ごしました。ただ、明日が仕事なので、残念ながら途中で帰りましたが、それでも元気をもらった気がしました!今日はチケットが3000円だったのですが、詩の朗読もそれくらいいただけるようになったらすごいなあ、などと思ってみたり・・・。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風一過・・・

ほんのちょっぴり涼しくなりました。朝夕はどことなく秋の気配・・・。事務所はまだまだロマン詩選の仕上げが続いています。ようやく見えてきたかな? 電車の中ではここ最近ひたすら校正をやっています。それがとてもとても長い小説で、860頁もあり、ここ一カ月くらい読んでいるような気がします。中野武志さんの時代物の名作『さて、月の澄みて候』。文庫本で二段組、こんなに厚い文庫本はうちでは初めてです。名作と書きましたが、その構成力たるや素晴らしいもの。ただ、これだけの小説を読んでくださる方があるかどうか・・・。私は今750頁を超えたあたりです。あと数日で読了。ところで、今日のお昼は天満宮の近くの「火の音水の音」ですき焼き定食でした。まるで晩御飯や! で、夜はいつもの粗定食です、笑。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『現代生活語ロマン詩選2010』の仕上げ

今月末に発行予定の標記の本の仕上げにかかっています。表紙がなかなか決まらず、毎日毎晩、思い悩むことしきりでしたが、ようやく何とかなるかも、という兆しが見えてきました。これさえできれば終了です。あと一息、がんばろーっと! あと一息がどこまで頑張れるか、若いときにくらべて、あと十息くらいになったかもしれません。明日完成して、来週初めには印刷に入れる予定です。参加者のみなさま、参加されていないみなさまも、楽しみにしていてくださいね♪ 明日は雨のようですね。久しぶりやなあ・・・毎日朝晩水やりが大変なので助かります、笑。(真由美) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一週間が終わりました!

今日は土曜日(と書こうとしたら日付が変わっていました、笑)で、一週間が終わりました。昨日プラネッツを発送し、今日は「風の会」の葉書を送って、一応これで先月末から続いていた発送は終わりです。一昨日、10月30日に開催する竹林館祭に出演をお願いした「エスキーナ・ド・ソン」というユニット(ポルトガルギターとギターのお二人でファドの演奏をしておられます)の方にお会いしました。初めてお会いしたのに、詩が好きだと言われるので話が大変弾んで楽しかったです。ネットで調べて、コンタクトをとり出演を依頼したら、引き受けて下さいました。何でもその日、私がメールをした6時間前に決まっていた話がキャンセルになったとのこと。一生懸命探せば、見つかるのだと一人感激しておりました。みなさまも楽しみにしていてください♪大変素敵なお二人です。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月になりました!

とはいえ、この暑さ! いったい地球はどうなっているのでしょう。でも、夜になると虫が鳴いています。虫も大変やろうなあ、昼間がこんなに暑いと混乱しないかなあ! 今日は出版協会の例会でした。9月は会議だけでなく懇親会つき、です。今日は梅田のホテルグランビアでしたが、終わったあとで女子(というには年を取っていますが、笑)三人で女子会をしてきました。19階のバー、サンドバンクです。夜景がきれいで気に入っています。仕事は、毎日荷造りが続いていて、髙野信也さんの新詩集を送ったところですが、明日は多分プラネッツを印刷し、明後日送るような形になると思います。9月には新刊が3冊出る予定。9月の最後が『現代生活語ロマン詩選2010』です。がんばろーっと!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »