« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

表彰式と編集会議

今日は大阪文化団体連合会の30周年記念イベントのひとつ、短詩型文学の表彰式があり、私は審査員をさせて頂いていたので参加してきました。受賞者のひとりにまことさんがいましたが、これは誓って厳正なる審査の結果です。また、まことさんにおめでたいことが重なりました。産経新聞「朝の詩」の月間賞を獲得。今朝の産経新聞朝刊に掲載されました。新川和江さんの選によるものですが、新川さんのコメントに「すぐれた表現力に感服しました」とありました。すごいね! イリヤの仲間としてほんとうにうれしいことです。自分では書きにくいだろうから、新聞に掲載されたまことさんのコメント写しておきますね。これがまたまたしゃれていた! 「詩はあて名のない手紙と思います。『朝の詩』に掲載されたとき、切手もはっていないその手紙が、多くの皆さんに届けられたと感じました。月間賞は、ご褒美の返信をいただけたのだと喜んでいます」。これで二回目ですね!本当におめでとうございます! で、私もガンバルニャ~!午後はPOの編集会議でした。近々、とても面白い特集を組むことになりました。著者のみなさん、読者のみなさん、どうかお楽しみに!
(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支払い日

今日は支払い日で、銀行へ行ったり郵便局へ行ったりしていました。午後から来客、今制作中のスピリチュアルの本『続・猫と猫論談』の著者です。スピリチュアルといっても難しいものではないのです。ブログをそのまま本にされたものですが、語り口調ですので、読みやすく、しかも著者の幅広い知識によって、内容は深いものがあります。この夏発売予定。みなさまお楽しみに! 今日はお昼は定食は止めて、軽くパスタにしました、笑。明日は残業の予定。ガンバルニャ!(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月26日の詩の実作講座

7月26日の詩の実作講座(第280回)は、曽根ヨシさんの詩集をテキストに私がお話しします。今、その準備のために、曽根さんの詩集等を読んでいます。曽根さんは早熟な詩人で、中学1年のときの詩作品が既に香気漂う描写となっています。おとなになってからの短い作品「花びら降る」を紹介します。「さめざめと泣いたままでいる心に/しきりに朝の花びらが降る//何かが終り 何かが始まる/その瞬間というものがあるとすれば/咲き切って今を散る/この花びらのことだろう/風がゆすっているようでもあるし/なつかしい掌が 花の中の空を/騒がせているようでもある」。 午後6時から、あべの市民学習センターでの詩の実作講座に、どなたでも自由にご参加下さい。     (祐二)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩の実作講座

昨日は詩の実作講座でした。講師のまことさん、お疲れさまでした。いい講義をありがとうございました。詩の実作講座も「風」と同じように長年続いています。ただ、あまり知られていないので、もう少し広報を頑張りたいと思います。最初から関わっている水口さんに調べてもらったら、昨日で279回とのこと。月一回で、8月はお休みですので、ざっと計算しても25年あまり。最初はわたしたちも、今より25歳若かったわけです、笑。仕事のほう、『羊飼いのアリオン』も『心薫る女(ひと)』も『失敗しない自費出版』も書店に並び始めました。関西の大型書店には、あちこち並んでいます。見かけたらちょっと手にとってみてくださいね!明日からまた新しい一週間、頑張ります。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランチタイム

ランチタイムの話ですが、事務所のある南森町にはおいしいレストランが軒並みで、お昼時には毎日何を食べようかと、とても楽しみです。今日は葉月ちゃん(スタッフです)のリクエストで、テレビにも出ていたという沖縄料理のお店へ。ゴーヤチャンプル定食でした。最近、天神橋筋商店街のバイキングのお店に通っています。定食で一部バイキング。でもついつい食べ過ぎて・・・コーヒーのお砂糖を止めたのに、何のこっちゃ! で、明日はどこで食べようかな、笑。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図書目録ようやく完成!

去年の暮れからかかっていた図書目録がようやく完成しました。仕事の合間合間にやっていたのでなかなか捗りませんでしたが、なんでもいつかは出来上がるものですね(これはいつも実感として思うことですが)。昨日は関西詩人協会の会報の校正を送り、風のアンソロジーもまことさんが頑張っているのでもうすぐ完成。今夜は風の会の案内葉書を作ります。キャッチコピーを入れてみようかな? いろいろなものを発信し、エネルギーが大きな輪になればいいですね! そんなこんなで、詩はなかなか書けませんが、笑。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は日本詩人クラブ

関西大会があります。今夜は名札作りをしていました。130名ほどの参加で、名前を書くだけで2日もかかりました(夜ちょっと書くだけなので)。11時過ぎに終えて、二階の自分の部屋に戻り、窓を開けたら久しぶりに星が見えました。明日もいいお天気らしい。しばらくほっていたフランス語の勉強をまた始めました。とはいえ、通勤電車の中だけです。秋の試験を目指して(通訳になるためです、笑)。多分三日坊主で終わるでしょうが、○○歳の手習い。ここに書いておけば、せめて10日は続くかな、また笑。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まことさんの詩が月間賞に!

まことさんの詩「誰なんだろう」が、先日産経新聞「朝の詩」に掲載されましたが、昨日産経新聞から電話があり、月間賞に選ばれたとのことです。おめでとう! まことさん。これで2回目ですね! イリヤの仲間として本当にうれしいことです。さすが新川先生、見る目があるね! イリヤ3号も頑張らねば。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラさん

バラが好きでよく買ってくるのですが、ちゃんと育てられたことがありません。バラってちょっとかまわないと、害虫がついたり、病気になったり、ほんとにほんとにデリケートなんだから。まったく「星の王子さま」のバラさんそっくり。今日は消毒のスプレーをかけてちょっとだけお手入れをしましたが、園芸店のご主人曰く、「もともとヨーロッパ生まれなので、湿気の多い日本の気候は合わない」そうです。うちでしっかり咲いてくれるのは、もっこうバラだけ。もっこうバラは中国産で、もっとも手のかからないバラなのです。でも、紫色のミニバラがもう少しで咲きそう。日曜日に思い出したように庭仕事、考えてみると私に買われたバラも可愛そうです。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TV5(テーヴェーサンク)

事務所の私の使っているパソコンからTV5が見えるようにしました。TV5はフランスのテレビ局ですが、月額525円で見られるのです。昨年秋に出版協会の行事で東京の帝国ホテルに泊まったとき、TV5が見えたので、何とか見えるようにしたいと思っていました。とは言っても、職場でずっと見ているわけにはいかないので、仕事の休憩に10分ほど見る程度です。(言い訳がましく、笑。)しかも見てもほとんどわかりません、また笑。でもうれしいな! 何だかうれしいな! ほとんどアホですね。毎日きいていると少しはわかるようになるかな? やっぱり無理かな?(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の季節

とうとう梅雨入り、あの爽やかな五月も終わってしまいました。でも雨なら雨で、雨の季節を楽しむことを考えようと思います。私の住んでいる長岡京市の田舎は、もうゲロゲロ・・・・蛙の鳴き声がしています。雨の今日、美和子ちゃんは京都へ営業に、まことさんとわたしは本の発送の用意をしていました。営業の感触はよいようです。新しい仕事の契約もまとまって、今日はよい一日でした。水無月のなどかくは美しき・・・伊東静雄の詩を思い出す夜です。(真由美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »