« 神様の電話 | トップページ | イリヤ「6月の詩」そろいました♪ »

永遠とは・・・

最近、私には手に負えない本を読んでいます。とにかくページをめくって文字を追っているだけなのですが、面白い話が出てきました。「永遠とは蜘蛛の巣の張った、誰も寄りつかない小屋のようなものだ」って。ドストエフスキーの「罪と罰」に出てくる言葉だそうです。ちょっとショッキングでしたが、そうかもしれないな、と妙に納得。暑い暑い一日でした。夏ですねぇ!(真由美)

|

« 神様の電話 | トップページ | イリヤ「6月の詩」そろいました♪ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永遠とは・・・:

« 神様の電話 | トップページ | イリヤ「6月の詩」そろいました♪ »